当社は、明治20年創業以来130年にわたり地域の皆さまとともに歩み、育てていただきました。長い間、地域のまちづくりに携われたことは、私どもの喜びであり、これから先も地域の発展に貢献したいと願っております。


家族と暮らす家、子供たちが通う学校、いつも通る道路や橋、故郷の山・川や海…。私たちを取り巻く環境のすべてに、藤永組の仕事は関わっています。
そして、その根底に流れるのは、地域の方々を災害から守り、安心で快適で豊かな住環境、インフラ整備実現への思いです。


今後、少子高齢化の加速化と、地球環境の変化による自然災害の多発が予想されます。私たちは、時代のニーズに適応するため、次世代の人材育成と工法・技術の改善・改革に挑み、地域の皆さまのご要望とご期待に応えてゆく決意です。


代表取締役社長 藤永 和広


会社概要